headband

つわり 休職

HOME >> つわりで休職ってできるの?|つわりはいつまで起こる?

つわりで休職ってできるの?|つわりはいつまで起こる?

つわりで休職ってできるのかというと、休職できることが多いです。

労働基準法ではつわりがひどい場合には休職できることになっていますから、会社に申請してみてください。

つわりによる休職を申請しても拒否されたら、雇用均等室に相談することもできます。

つわりがひどいのに無理して働くと、切迫流産などを起こしてしまうケースもありますので、無理は禁物です。

休職を申請する際には、医師による診断書や母性健康管理指導事項連絡カードへの記入が必要になることもありますが、医師によっては書いてくれないこともあります。

特に年配の医師の中には、つわりのひどさをわかってくれなかったり、病気ではないのだから仕事を休む必要はないという主張を曲げない人もいます。

休職したいほどつわりがひどいのに診断書を書いてくれないのであれば、転院して休業を勧めてくれる医師を探してください。

無理して働いて流産してしまったとしても、休業を認めなかった医師が責任を取ってくれるわけではありません。

赤ちゃんを守れるのは自分しかいませんから、躊躇せずに転院しましょう。

当サイトの人気記事

 1番人気! つわりのピークっていつまで?私がつわり対策で飲んでたビタミンB6サプリについても  

pagetop