headband

つわり 吐きにくい食べ物

HOME >> つわり中に吐きにくい食べ物って?|つわりはいつまで

つわり中に吐きにくい食べ物って?|つわりはいつまで


これから、

つわり中に吐きにくい食べ物はどんなものなのかについて、書いていきたいと思います。

つわりの吐き気がひどくて、何を食べたらいいのか困っていたら、どうかご一読ください。


つわり中に吐きにくい食べ物はどんなもの?


つわり中に吐きにくい食べ物はどんなものかというと、ニオイの少ないもの、冷たいものなどです。


ニオイの強いものはどうしても吐き気を感じてしまいますし、温かいものはニオイがしやすいので、食べにくかったり、食べても吐いてしまうことが少なくありません。

また、あっさりとしていて、味があまりしない、そうめんやそば、うどんなどを食べると吐きにくいでしょう。

人によっては、トマトやスイカ、リンゴやミカンだったら、吐かずに食べられたという人もいます。

つわり中に吐きにくい食べ物には個人差も大きく、どうしてこんなものが?と自分でも不思議に思うこともあるものです。

食べないよりは食べた方がいいですから、栄養の偏りなどは気にせず、つわりが治まるまでは吐き気のしないものを食べましょう。


吐きにくい食べ物ばかりじゃ胎児が育たない?


口にしても吐き気がしにくい食べ物ばかり食べていると、栄養が偏ってしまって、胎児が健康に育たないんじゃないかと思うかもしれません。

でも、この時期はまだそれほどバランスの良い栄養素の摂取にこだわらなくても大丈夫だといわれていますから、安心してください。

それに、サプリメントや点滴などで補うという方法もあります。

吐き気を堪えて無理に食べて、吐いてしまって苦しい思いをするよりも、食べられるものを食べる方がいいと思います。

当サイトの人気記事

 1番人気! つわりのピークっていつまで?私がつわり対策で飲んでたビタミンB6サプリについても  

pagetop