headband

不妊治療中はアルコールを飲んでも大丈夫?

HOME >> 不妊治療中はアルコールを飲んでも大丈夫?

不妊治療中はアルコールを飲んでも大丈夫?

不妊治療中はアルコールを飲んでも大丈夫かというと、大丈夫です。

ただし、大丈夫というのは適量の場合です。

アルコールって、妊娠中は飲んではいけないとされていますよね。

なぜなら、アルコールを飲むことにより、胎盤を通じて、胎児にもアルコールが流れ込んでしまうからなんです。

そしてアルコールは、胎児に悪影響を与えます。

ですが不妊治療中は、少しであれば飲んでも大して問題はありません。

しかし、大量に飲んでしまうと、不妊治療によくありません。

実は、アルコールを日常的に大量に飲む人と、あまり飲まない人とを比べてみると、出産率や受精率は全然違います。

日常的にアルコールを飲む人の方が、確率は圧倒的に低いのです。

妊娠率は20%低く、また受精率も半分違ってくるのです。

そのため、日常的に大量にアルコールを飲むのはよくありません。

日常的に大量に飲んでいると、いざ妊娠した時やめられませんよね。

もし、今かなり飲んでるという人がいるのであれば、徐々に減らしていきましょう。

ストレス発散で少し飲むのは構いません。

アルコールが好きな方は、適量のアルコールを上手く取り入れるようにしましょう。
pagetop