headband

漢方 つわり

HOME >> 漢方でつわりが軽くなる?|つわりはいつまで起こる?

漢方でつわりが軽くなる?|つわりはいつまで起こる?

漢方でつわりが軽くなるのかというと、軽くなることが多いです。

つわりを軽減するために漢方薬を利用する人はとても多く、産婦人科などでも処方されることがあるでしょう。

つわりを軽減する処方として有名なのは、小半夏加茯苓湯です。

半夏厚朴湯や二陳湯、五苓散といった漢方薬が処方されることもあります。

ただ、いくら漢方薬がつわりの軽減に良いからといって、ドラッグストアなどで処方されたものを買うのは止めてください。

いくら効き目が穏やかだとはいっても、漢方薬も薬なのですから、産婦人科で医師に相談した上で飲むというのが大前提になります。

また、産婦人科で医師が処方してくれた漢方薬だとしても、体質によっては合わないこともありますので、何かしらの不具合が出たら飲むのを止めて処方を変えてもらってください。

漢方薬は西洋薬と違って、体質によっては処方する薬が異なります。

同じ吐き気を止めるという効果がある薬でも、体質に合っていないと下痢をしたり、効果がなかったりしますから、合う合わないが非常に重要なのです。

当サイトの人気記事

 1番人気! つわりのピークっていつまで?私がつわり対策で飲んでたビタミンB6サプリについても  

pagetop